前へ
次へ

美容のために冷えを防ぐ

冷えは病気の元にもなりやすいですが、美容にもよくありません。
近頃「ひえとり」と言って体を冷やさないための靴下などが売られています。
よく見るのは、シルクの靴下を重ねばきするというタイプのひえとり靴下です。
シルクや木綿など天然素材は気候に合わせて体温を保ち、夏は涼しく冬は体を冷やしにくいのが特徴です。
ただ、シルクの靴下も一枚きりでは寒いので何枚か重ねて着用して、その上に木綿などの靴下を履きます。
商品としても売られているので、買ってすぐに試すことも可能です。
また、5本指靴下も足を冷やさないために有効です。
手袋などでもわかるように、ミトン型のものより指が全部あるもののほうが暖かいです。
さらに、足の指が全部独立して動きやすくなるため、靴の中で固まりにくくなるのも冷えにくい理由でしょう。
足が冷えるとむくみやすくなって太く見えるだけでなく、むくみが慢性化するとそこに脂肪も付きます。
健康と美容のために靴下に工夫してみましょう。

Page Top